日記・Diary ひぐらし

今日の更新情報に戻る

ショートショート200本 変な電卓コレクション ソフトクリーム  同人誌について ドラえもん研究 
水平線

最終更新日:10月22日




2017/10/22
■選挙がありましたね。
台風とも重なってて、当日は雨だと投票所へ行くのも大変なので期日前投票をしておきました。
期日前投票も、同じ考えの方が多かったのかいつもより混雑していましたね。
エレベーターで行かなくちゃいけないのですが、エレベーターに乗るまでにちょっと並びました。
平日だったからまだましだったかも。土曜日はもっと混んでいたみたいだし……

選挙当日は並ぶことはほとんどないですね。いつだったか外で少し行列を作ったことがあった気がするけど。
今の場所での投票所はわかるのですが、京都に住んでた時どこへ行ったか思い出せない……投票に行ってたはずだけど……学校? うーん。

■選挙で投票したい人がいない。とはいっても、自分も立候補しなかったわけだし、自分が投票したい人を立候補させる制度でもないし、 そこはしょうがないんですよね。立候補してくれた人の中から選ばないといけないんだから……
立派な人が出るとは限らないわけだし。漫画で生徒会委員長の選挙とかに立候補するようなエピソードはいいですよね、なんかああいう感じ。
変わり者が立候補したり、当選して地位を得たらおかしくなったりするの(笑)
とはいえ、漫画でなくて実際の高校生当たりの生徒会長なんかはなかなかいいかもしれない。
自分たちの時のことを考えても、よく知ってる人が立候補し、その人柄やリーダーシップを評価して投票する。選挙としては理想的じゃない?
議員の選挙なんて、なんか立候補して初めて知る人のことを良くわかんないまま投票するか、良くも悪くも名前とどういう人か知っている人から 選ぶようにするかって感じじゃないですか……

2017/10/21
■宮崎の新燃岳が噴火してニュースになってたので、その辺の航空写真を見てたんですね。
あの近辺にはたくさんの火口があるんですね……元火口っぽい丸い湖とか。
火口の湖って丸くて面白いな〜といつも思っているのです。
火口じゃなくても、山の上のほうにある湖って神秘的ですね。混ざりけもなさそうで。
育ちの地にもそういう湖はいくつもあって、みんなきれいで不思議な湖でした。
山の湖をめぐる旅もよさそうだな……

■山の湖と言えば、映画「君の名は。」でも湖が印象的な登場をしますね。
でもあんまり湖に触れないというか、まあ風景のひとつだったかな……
ぜったいきれいなんだろうと思うし、新海さんは湖に思い出もあると思うので、湖にもちょっとなにかがあればよかったな。
「雲の向こう、約束の場所」でスケートやってたのは湖だっけ? スケートリンクだったっけな……一瞬しか出ないシーンだから 細かく思い出せないな。また見てみよう。

2017/10/20
■大人になってからだいぶたつけど、最近ようやく「やれることはやれるときにやろう」って言うのの重要性がわかってきて、 ちょっと悩むことがあっても積極的にやれることはやるようになりましたよ。

ついつい、自分は貧乏で、お金がないんだという意識でいるせいで、なんかお金を使うシーンで躊躇して節約してしまうけど、 普段の生活ではなるべく節約をしておいて、チャンスは逃さないようにお金を使っていこうと思うわけですよ。
加えてなるべく稼げるときは稼いでおくと……

■南アフリカ在住の写真家の方が来日したんですよ。
その写真展を初日に観に行ったら、ご本人がいらっしゃって、作品集を買えば確実にお話できてサインもいただけると。
作品集はいいお値段ですよ。決して高いものじゃない、相応の値段だが、いいものなので相応に高額なんですよ……
でも南アフリカから日本にいらっしゃることなんて、今後あるだろうか?
ここで全力出しておかないと後悔するだろう。と思って、作品集を買って、握手してもらってサインももらったんですよ。
作品集自体もすごいボリュームでいいものでした。サインもじっくり書いてくれて、すごく良かった。
あと、ギャラリーの方がすごく良くしてくれて、私一人だったらサインいただくのも躊躇しちゃっただろうに、面倒見てくださって 本当に助かった。作品集に支払った値段以上の価値があったよ……

■こういう考え方になったのも、「この世界の片隅に」クラウドファンディングに参加してからだと思う。
なににどういう風にお金を使って、お金と交換するだけで手に入るものがどんなものか。
本当に、「悩んだ理由がお金だったら悩まずにお金を払うように」っていう教えは正しいですよ。
そして、お金で悩んだときに勇気を出せるように、ちゃんと稼ぎたいと改めて思った。

2017/10/19
■19日は雨の上に寒かった。
12月ぐらいの寒さだって天気予報は言っていた。寒いですな。
わりと、寒いのは平気だけど、いろんなことが手につかなくなる感じが……平気じゃないってことなのかこれは
小さな温湿時計を置いて、気温と湿度の変化をちらちら見ているのですが、湿度って体感温度に重要な役割を持っているんですね。
同じ気温でも湿度が下がると途端に寒いですよ。
そうすると、やっぱり季節が変わったんだなと。
せっかくだから冬も楽しみますよ……いやまだまだ秋を楽しまないと。

■本もいろいろ読んで、読書の秋っぽさを出してますよ。せっかくだからホンヨンダに感想もぞくぞく描こう。

2017/10/18
■18日は久しぶりに晴れました。洗濯などしました。洗濯も、もし屋根のある干す場所がないおうちだったら雨が続くと困りますね。 うちは一応ベランダに屋根があるんですが、それでも風が吹いたら濡れるぐらいに浅いわけだから、できれば晴れてる日に出したいです。

バルコニーとベランダの違いは、バルコニーのほうが屋根なしの手すり付きでベランダは屋根がついてるものっていう記事を見たから ベランダって言ってるのに屋根がないってことは無いのかな……
でもたまに、ベランダだけど上の階がだんだんずれて行ってるから日当たりはよさそうだけど雨が降ったら濡れちゃうねって場所ありますよね。 アレもバルコニーなのかな?

物件情報を見ていると、部屋の間取りも重要ですけどベランダも重要。どの部屋にどういう風にベランダがついてるか確認しないとねえ。
2年ぐらい、物件情報に残ったままのお手頃の物件があるのですが、家賃と広さは悪くないんですけど、ベランダがないんですよね。
だから私としては「ちょっと使い勝手が悪そうだな」って思ってしまうので、その部屋に住もうと思わないのですが、みんなそうなのかも……
ベランダがないけど室内乾燥があるわけでもなさそう。あるところはアピールポイントとして絶対書きますからね。
浴室にでも室内乾燥機があるといいな〜。洗濯にも便利だし、カビが生えにくそうでいい。

2017/10/17
■更新しました!
プリンターでマスキングテープ風シールを作る
プリンターで好きな柄を印刷してマステっぽい風合いのシールを作ろうぜという話です。
ただのシールだったらラベルとかでもいいんですけど、あの柔らかい感じがほしい方は参考にどうぞ。
貼ってはがせるっていうだけならほかにもラベル用紙があるので、何もマステにしなくてもいいかな?

■まだ、ちょっとまえの、ほもおだほもおのコント復活への話題が続いているけど。
なんというかな〜、これが悪いならこっちだってダメだろうになんで言わないんだ!とかいろいろ意見は見たけど、 私は一番「やっちゃったな〜」と思ったのは、石橋さんが「いじめっ子キャラ」ってところだと思うんですよね。
いじめられてるタイプの人(私も含む)はとんねるずで笑えないと思うんですよ。
「とんねるず」を笑うというより、「とんねるずが笑いものにしたなにか」を一緒に笑うという笑いじゃないですか?
そうすると、とんねるずに笑いものだと指を差されたものがあると思うんですよ。
しかもそれが無意識に「これ、笑っていいんだ」って広まる、あの感じ?
いじめられたり笑われたりした経験のある人ってその瞬間を感じ取りませんか。
なーんか、そういうのだと思うんですよ、いけなかったのは……
ビートたけしとかも強いイメージだけど、なんかガキ大将っぽさがあるというか。
ちゃんと文章でずばっと説明できないので、「これはこっち、これはあっち、」っていうパターンをいくつか挙げて イメージのすり合わせをしなくちゃいけないと思うんだけど……
志村けんのおばあちゃんをバカにしたようなコントはいいの?って話もみたけど、志村けんはいじめっ子でもガキ大将でもないし……
うーん。なんかうまい言い方が思いついたらまた書くかもしれません。

2017/10/16
■日々の成果をまとめているカレンダーがあるのですが、それを見ると「今年もあと2か月半しか無いんだな……」と実感がわきます……
わきたくない……実感
でもまあ今年もいろいろやってますよ。
作品年表を見てごらん。今年はこんなにボリュームがあるじゃないか。
主に電子書籍の販売開始ですが……でもアレだって手間がかかってるので、立派な作品ですよ。
とくに「メルプのまんが」シリーズなんか、加筆してるし全ページ手入れしてるし、イラストをまとめたページもいろいろ作ってるしで
もっと読まれたいのですけど。読んで。

■これからまた新しい「作ってみた」シリーズの記事を書きます。明日のここでリンクを貼ると思うのでぜひ見てね。

2017/10/15
■考えが変わるかもしれない話ですが。
緊急避妊薬の薬局での販売に医師が反対、っていう記事を読んだんですよ。
緊急避妊薬のスイッチOTC化に日本医師会が反対する理由
性教育の機会の損失っていうようなことが書いてあって、まあそれだけ言われるとなんかな〜って思うんですけど、

私は女性としては、女性が必要な時に手に取れることは大事だと思っているのですが、女性がすべて自分の意志で身を守るためだけにそれを 使えるかと言えば微妙だと思っているから、薬局で売るのは難しいと思っている。
うーん。薬局で買えるようにするなら、「本当に必要な人が、必要な時に、必要とされるだけを使える」っていうことが大事だと思うので、 薬局で「誰でも買える」とあぶないなと。
男でも、何歳でも、自分で飲まない人でも買えるようになってしまいますか? 量も制限はないですか?
それらが自由だと逆に女性が危ない。でも、自由でないなら気軽じゃない、病院へ行ったほうがいい。じゃあ今と同じで病院で医師に診察してもらったうえで 処方されたほうが安全である。
病院で処方されることと比べたメリットがもし、女性が恥ずかしいとかそういうことだとしたら、なんとかそこのハードルを取るようにしてほしくて、 気軽に誰でも買えるのでは危ないと思うのですよ。
とりあえずは「そういうものがある、必要な時はすぐに医師に相談してほしい、」と言うことを周知していったほうがいいのでは……

■あくまで「緊急」なのに、常用されたりすることが怖いと思うんですよね。あとはむしろ女性がそれを断れないこととか。
薬使えば妊娠しないんだからイイデショ。ってわけにはいかないんだけど、そういう利用法になると男女ともに危なく、とくに女性はよけいに危ない。
スピードが遅くてイライラするかもしれないけど、慎重に議論を重ねてほしいです。
とにかく病院へ行くことをもっとほんとに広めたほうがいいと思いますよ。
近所のレディースクリニックの場所はチェックしよう!気軽に相談しよう! と女性が心がけられるような提案をするとか。

2017/10/13
■どうでもいい話ですけど。
「夢のはなし」をすると、夢の話は面白くないって言われるじゃないですか。
将来の夢とか、やってみたいとかそういうのではなくて、寝てるときに見る夢です。
そりゃ〜本人にとっても支離滅裂なことが多いんだから、語り方を考えないと面白くないかもしれないね。
全部伝えるんじゃなくて、要点だけ伝えるとか。「でっかい氷をひたすら削って食べる夢をみた。」とか
「ビートたけしの肩をもんだ」など、一番面白かった部分とか言語しやすいところから話す。
一回そういう短い話でもやーんと絵が想像できたところで、前提部分とか、ほかの細かいところを言うと聞いてもらえるし 興味も続くんじゃないか。
ちなみに例文は本当に私が観た夢の話(笑)

■夢の話をどう伝えるかって言うのは、自分が考えたお話(漫画、小説など)を人にどうやって伝えるかのヒントになるかも。
まずはっきり言って最初の段階では「誰も興味がない」知らない、自分に関係ない話に興味を持ってもらうという点で……。

2017/10/12
変な電卓研究所新しくいただいた電卓を追加しました!!
多機能電卓です。多機能電卓はほんと、どんな機能を電卓につけられてるかっていうところで面白さが出てくるよね!
ノートもそうだけど、今回の修正テープなんかも、消耗品に……基本的にはほとんど永遠に(大げさか)使えるソーラー電卓が ついてるっていう、この不思議さがいいよねえ。

2017/10/11
■なかなか寒くなり切らないこの頃。こないだ「さすがにもう暑くならないだろう」と思って半袖をしまい始めましたが、 また半袖を着ています。
でもさすがに今週末からは寒くなるみたいですよ。
寒い季節も好きなんですよね。
ただ、目に見えて夜が早くなってきた。4時台でもううすぐらい、薄暗いと不安になってしまうから、明るさだけは惜しいなあ。
明るい秋晴れの並木道とかいいよね。京都のイメージだけど、東京も並木道が結構多いですよ。

東京はイチョウが都のマークにもなっているせいか、イチョウを植えてる場所が多いんですけど、この季節はギンナンがぽろぽろ落ちてて ちょっといやかなあ。でもギンナン数個食べるのは好きなので、嫌なにおいがしても「くんくん……ヤなにおいがするなあ、ところでギンナン食べたい」 ってなるのがすごい。食のイメージすごい。
ホンオフェとかシュールストレミングとかもそういう風になるんだろうか。
でも納豆のニオイかいでも別に納豆食べたくならないな。ものに寄るのかな……

★日記の過去ログはこちら2017年7月〜
2017年1月〜6月

藤村阿智自己紹介、作品年表
★Twitter:Achifujimura

★インスタグラム
★本の感想ブログホンヨンダ
★文房具ブログ(文具仮面)
★読書一言感想

★読書メーター:藤村阿智



↓本はhontoでしか買ってない




私がマンガを描いた「とりこめ!スキャン家族」がスキャンスナップ公式サイトで公開中!
★文房具本13巻~15巻と電卓本ComicZinさんで販売中です!
電子書籍試し読み



ツイッターにもいます

2017年日記過去ログ 
2017年今年の目標達成のためのブログ
2016年1月〜6月 ★2016年7月〜12月 
2015年1月〜6月 ★2015年7月〜12月 
2014年1月〜6月 ★2014年7月〜12月 
2013年日記過去ログ 
2012年日記過去ログ 
2011年今年の目標達成のためのブログ
2011年日記過去ログ 
2010年日記過去ログ 
2009年日記過去ログ 
2008年日記過去ログぜんぶ 
〜2007年日記の過去ログはこちら
日記の過去ログの一部「よりぬき ひぐらし」 2001年1月〜2002年10月まで 更新:2003/12/6



きまぐれイラスト

BlackstrawberryTOPに戻る

(C)AchiFujimura

とまる
ショートショート200本 変な電卓コレクション ソフトクリームネオン研究  同人誌について ドラえもん研究 
LINEスタンプいつもぶんぐ クリエイターズスタンプ